箱根ラリック美術館
 
箱根ラリック美術館割引クーポン
この画面を窓口でご提示してください。他の割引制度との併用は出来ません。
箱根ラリック美術館 ルネ・ラリック

アール・ヌーヴォーとアール・デコの時代を駆け抜けた 宝飾とガラス工芸作家、ルネ・ラリック。 彼の生涯を綴った「箱根ラリック美術館」は、自然とアートが響きあう心豊かになれる場所。 ラリックがこよなく愛した草花や、四季折々に表情を変えるガーデン。 小川から流れるそよ風をうけながら 極上の休日をお楽しみください。



大胆さと繊細さを兼ね備えたジュエリー、数え切れないほどのジャンルのガラス作品。 そして、歴史に残された室内装飾や、オリエント急行の内装まで。 1500点のコレクションの中から選び抜かれた約230点をご紹介いたします。 展示替えも随時行っています。

箱根ラリック美術館テラスレストラン

明るい店内の大きなガラス窓の先には、 中庭を眺めながらお食事ができるオープンテラス。 どの席からも仙石原の景色が一望でき、 高原の四季の美しさを直に感じることができます。 合計200席のゆとりあるスペースで、 ごゆっくりお過ごしください。

箱根ラリック美術館 オリエントエクスプレス

ゆらめく柔らかな光と、幻想的なラリックの装飾。 この車両だけで、150枚以上のガラスパネルが室内に貼りめぐらされています。 車窓からの自然光や室内ランプなど、昼夜の光を巧みにあやつり、空間に無限の広がりを与えています。 ラリックがこの列車の室内装飾を制作したのは、1928年、68歳の時です。 ラリックはその頃、ガラスを使った空間装飾に挑戦していました。

箱根ラリック美術館 ミュージアムショップ

開放感溢れる広々とした店内は、 「パティオ」・「サンテラス」・「キッチン」・「ロフト」という4つのエリアに分かれています。 マグカップ・カトラリーのキッチン小物から、アクセサリー・バッグなどの服飾雑貨、 癒しのバスグッズや香りの小物に便利なステーショナリーまで、 暮らしのさまざまなシーンを素敵に演出してくれるアイテムでお出迎えします。


大きな地図で見る


Copyright (C) 2011 Orengeneowork co.ltd. All Rights Reserved.